ほっと一息 ♪ Cappuccio イタリア・フィレンツェ伝統工芸

イタリアと日本を行き来。革と紙を使ったフィレンツェの伝統工芸である製本・装丁に魅せられ☆日々、修業と制作に打ち込むMisuzuのブログ
by bella_serenita
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:製本・装丁 ( 48 ) タグの人気記事

作品 -Numero34- 久々のコーネル装

今回のフィレンツェ滞在中に手に入れた素材で、コーネル装での製本を作成しました。

何度も記述済みですが、デザイン・ペーパーに最近ハマっているため、
革とマーブル紙ではなく、革とデザイン・ペーパーの組み合わせにしてみました。

使用しているベージュの牛皮は、友人のTさんから紹介して頂いたフィレンツェで革素材の鞄の製作をされているショウコさんから分けて頂きました。
ショウコさんは、1枚革から鞄製作用の裁断をするのですが、どうしても余りが出てしまうようです。
製本製作には、1枚革での装丁以外には大きい革が必要とされないため、様々な色や質感の革を格安で譲っていただきました。

ショウコさんの作品は

フィレンツェで鞣しを施している革で、素晴らしい発色と艶のある革です。

b0193401_1151839.jpg

背のバンド部分を今までの作りと少し変化させてみました。

b0193401_112260.jpg


b0193401_1121146.jpg


使用しているデザイン・ペーパーは、アルノ川対岸(Oltrarno)の、とあるお店。
いつ通りかかっても、開店していることがなかったのですが、
ついに、お店のドアが開いている時に遭遇したので、そこで購入しました。

店内は、若干薄暗く、空気が何百年と密閉されたような不思議な空間に、
これぞ魔女(失礼!)と思わせる、年配の女性がレジで切り盛り。

こちらのお店で何種類かの紙を購入しましたので、次回ご紹介します。
[PR]
by bella_serenita | 2011-06-02 11:27 | 作品

フィレンツェでの買い付け:マーブル紙 No.3

最近、デザイン・ペーパーにすっかりハマっていたので、久々のマーブル紙の買い付けです。

今回は、2店舗のぞいてみました。

b0193401_13485383.jpg


b0193401_1349446.jpg


b0193401_13491427.jpg


b0193401_13492230.jpg


b0193401_13493279.jpg


b0193401_13493943.jpg


上6枚の画像のような墨流しの様に、流れる感じの柄が大好き。
なんとなく、こちらの工房の作品は自然とか大地を彷彿させるような気が…。
製本にとても情熱のあるご主人のお店。
月曜日の午前中は、イタリアでは通常お店を開店していない所が多いのです。こちらも例外なく。
しかし、それを知らずにお店を伺った時に偶然ご主人が店内にいらして、快くお店に入れて頂きました。
マーブル紙を1枚ずつ吟味した後、彼の製本作品は技術に対するの情熱的なお話を沢山伺いました。
次から次に出てくる作品は、中世の製本技術を見事に再現しただけではなく、彼のオリジナリティーを加えた素晴らしいものばかり。
私が作るタイプとは、また違った作品に圧倒されっぱなしでした。

↓こちらは、THE 王道の孔雀の羽柄です。イタリア語でもPavone(孔雀)と呼ばれているようです。
b0193401_13495499.jpg


b0193401_135028.jpg


b0193401_1350972.jpg


b0193401_13501827.jpg


b0193401_13502680.jpg


b0193401_13503313.jpg

[PR]
by bella_serenita | 2011-06-01 14:00 | マーブル紙

初公開

今回はイタリアでの制作風景を。
b0193401_20181425.jpg

フィレンツェから車で約1時間。
郊外の田舎町での制作風景です。
今は本を2冊縫っているところ。
b0193401_2061118.jpg

フィレンツェ市内のにぎやかな雰囲気とは違って
こんな長閑な田舎町もいいと思いませんか?

さてさて、次はどんな作品を作ろうかな…
[PR]
by bella_serenita | 2011-05-12 20:21 | フィレンツェの風景

フィレンツェでの買い付け:デザイン・ペーパー No.6

今回は、ちょっと変わったデザイン・ペーパーをご紹介。

これが、全体図。
b0193401_5352516.jpg


もの凄く大きいので部分的に撮影しました。
なんとなく、カレンダーと思われる方もおおいのでは。
b0193401_546413.jpg


b0193401_5361251.jpg


b0193401_5362598.jpg

実際にカレンダーなのですが、今のシステムが使われる前(相当前ですね。何百年前かちょっと忘れてしまいました(+o+)すみません。)のカレンダーの見方が、トクトクとイタリア語で説明されているのです。
お店のイタリア人シニョーラ曰く、彼女が読んでもそのシステムを理解するのが難しいようです。。。
全体があってこそのデザイン・ペーパーなのですが、ちょっと面白いので
いずれ作品制作に使ってみようと思います。

こちらは、フィレンツェに来られた方は恐らくご覧になられた事があるのではないでしょうか??!!
イタリア各地の名所がデザインされているのですが、使用しているブルー色の鮮やかさに目を奪われます。
b0193401_5365046.jpg


b0193401_537361.jpg

[PR]
by bella_serenita | 2011-05-06 05:47 | デザイン・ペーパー

フィレンツェでの買い付け:デザイン・ペーパー No.5

以前に紹介したマーブル紙とデザイン・ペーパーを扱うお店にて
再度、デザイン・ペーパーを何枚か購入しました。

やはり木版で2~3色刷りした物を…



個人的な好みから、わりと渋い色合いを使用する傾向があるのですが、
今回は季節的に春・夏用にと
明るい色のものを選択しました。

見ていて楽しい物を。

b0193401_2245373.jpg


b0193401_22455639.jpg


b0193401_2246824.jpg


b0193401_22462194.jpg


b0193401_22463257.jpg


b0193401_22464515.jpg


b0193401_22465558.jpg


b0193401_22474399.jpg


b0193401_2247748.jpg


こちらのお店、ちょっと前に知ったのですが、
私の製本の師匠の親族関連のお店でした。

お店のSignoraが私のことを覚えて下さっていて、
今回スペシャル値引きをして頂きました。
嬉しい~。
[PR]
by bella_serenita | 2011-04-25 22:58 | デザイン・ペーパー

フィレンツェでの買い付け:デザイン・ペーパー No.4

前回の記事の歴史ある装丁本から、かな~り離れたものを。

あまりにキッチュなのですが、見ていて楽しいので
『THE・イタリア』的なデザイン・ペーパー
を購入しました。

こんな紙を使用してみても、やぱっりイイかな…と思って。

映画「ローマの休日」にも登場するVespaのスクーター柄
b0193401_21574215.jpg


b0193401_21575224.jpg


イタリアと言えば、パスタ!!
日本では、なかなかお目見えしないようなパスタの形状が描かれています。
b0193401_2158780.jpg


トランプなのかタロットカードなのか…??
b0193401_21581968.jpg


イタリア各都市の有名建築物をちょっとポップに…。
b0193401_21583694.jpg


いずれ、このデザイン・ペーパーを使用した何かしら作品をコチラのブログで
紹介したいと思います。
[PR]
by bella_serenita | 2011-04-22 22:05 | デザイン・ペーパー

200年前の…

200年近く前に製本・出版された本をお借りすることが出来ました。

b0193401_625276.jpg


b0193401_6251510.jpg


b0193401_6252781.jpg


b0193401_6254013.jpg


b0193401_6255221.jpg


b0193401_626864.jpg


b0193401_626348.jpg


b0193401_6265540.jpg


b0193401_6271090.jpg


相当な年月が経っているために、破損部分が見受けられますが、
それでも尚、鮮やかなマーブル紙と金箔を打ち込んだ背表紙に見とれてしまいます。

2世代・3世代…その先まで残る様な作品作りを目指して行きたいと、新たに思うところです。
[PR]
by bella_serenita | 2011-04-22 06:35 | 作品

作品画像をFlickrに載せました

コチラのBLOGで紹介済みの装丁本を一度に見られるように
Flickrに載せました。

まだ途中ですが、少しずつアップしていく予定です。

http://www.flickr.com/photos/60532534@N08/

b0193401_3194830.jpg

[PR]
by bella_serenita | 2011-03-11 03:22 | 作品

オーダー制作品の納期変更について

いつもコチラのブログに遊びに来て下さっている方、ありがとうございます。

製本・装丁の制作者であるMisuzuの渡伊にともない、
ご注文による製本・装丁本の納期が変更となります。

今まで、日本国内での製作・発送のため、最大3週間の
お時間を頂いておりましたが、
2月23日以降の御注文の場合、発送完了まで最大8週間に変更致します。

海外発送となりますので、商品の到着に多少の日にちの前後が生じる場合がありますが、予めご了承ください。
発送の際は、必ずオンラインでの追跡可能な発送方法を取らせて頂きます。

フィレンツェの伝統工芸であるマーブル紙やデザイン紙を新たに仕入れて使用していきますので楽しみにして下さい。

コチラのブログにも随時アップしますので、ご覧になって下さい。
[PR]
by bella_serenita | 2011-02-22 19:19 | お知らせ

作品 -Numero 33- Favorite Combination

以前にも紹介したマーブル紙と革のコンビネーションによる作品。
お気に入りのデザイン柄だから、どうしても同じ革と組み合わせて使ってしまうんです。

モスグリーンに銀色をのせたマーブル紙に薄茶の牛革を使用。
革は触ると色が変わる、ざらっとしたタイプ。

b0193401_2351422.jpg


b0193401_2353414.jpg


b0193401_2355050.jpg


b0193401_244246.jpg

[PR]
by bella_serenita | 2011-02-14 02:50 | 作品


BOTTEGA CAMPANELLA
こちらのブログで紹介の作品やサイズ・色を変えた製本のオーダーを受け付けています。また、古くなってしまった大切なアルバムや本のカバーを革のカバーに付け替えてみませんか。

検索
最新の記事
展示会2013開催決定:京都..
at 2013-03-29 06:01
2013年版 スケジュール帳
at 2013-03-25 00:11
祝!開店*Online Sh..
at 2013-03-12 05:56
装幀タイプ
at 2013-01-13 23:53
Pinterestも開始しました
at 2013-01-06 20:10
以前の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
外部リンク
その他のジャンル
画像一覧