ほっと一息 ♪ Cappuccio イタリア・フィレンツェ伝統工芸

イタリアと日本を行き来。革と紙を使ったフィレンツェの伝統工芸である製本・装丁に魅せられ☆日々、修業と制作に打ち込むMisuzuのブログ
by bella_serenita
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:写真立て 額縁 ( 1 ) タグの人気記事

作品 -Numero39 & 40-

今回、私のマエストロの指導のもとに作った作品がコチラ↓
写真立て(Cornice:額縁)です。
フィレンツェには多くの額縁の工房が軒を連ねています。さすが芸術の街ってところですか。
この額縁の土台には、木材を使用。
左:表面のマーブル紙は師匠であるエンリコ氏の渾身の一品を使用しました。
大理石をイメージしているので、こうやって見ると本当に大理石に見えませんか?
b0193401_13505975.jpg

もともとマーブル紙のマーブルは大理石という意味なのです。

イタリアでは家族の写真を家中に飾る習慣(?)があるので、写真立ては割と日常的な物ですね。
写真の保護のために、アクリル板を填め込んでいます。

もう一品は、デザイン・ペーパーを使用したノートパッド。
b0193401_13511442.jpg


b0193401_13512214.jpg


b0193401_13513119.jpg


内ポケットと鉛筆さし部分を付けてみました。
[PR]
by bella_serenita | 2011-06-21 13:52 | 作品


BOTTEGA CAMPANELLA
こちらのブログで紹介の作品やサイズ・色を変えた製本のオーダーを受け付けています。また、古くなってしまった大切なアルバムや本のカバーを革のカバーに付け替えてみませんか。

検索
最新の記事
展示会2013開催決定:京都..
at 2013-03-29 06:01
2013年版 スケジュール帳
at 2013-03-25 00:11
祝!開店*Online Sh..
at 2013-03-12 05:56
装幀タイプ
at 2013-01-13 23:53
Pinterestも開始しました
at 2013-01-06 20:10
以前の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
外部リンク
その他のジャンル
画像一覧